レイキ「五戒」

February 24, 2018

招福の秘法

万病の霊薬

 

今日だけは

怒るな

心配すな

感謝して

業を励め

人に親切に

 

朝夕合掌して心に念じ、

口に唱えよ

レイキを広めた臼井甕男氏が

当時の日本靈氣療法学会の

会員に向けて授けた五戒。

 

今日はなんとなく、

この五戒を思い出していました。


レイキというと

「レイキヒーリング」という

”手を当てて癒す”ことを

思い出しがちですが、

やっぱりレイキの神髄は

この五戒にあるなぁと

しみじみ思います。

 

まず、最初から

「招福の秘法、万病の霊薬」

ですよ。

 

福を招く法

=引き寄せの法則ですよ。

 

そもそも宇宙に存在するものは

全てエネルギー。

エネルギーの波長が近いと

それぞれが引き寄せ合う。

 

宇宙エネルギーのレイキで

身体を満たせば

そのエネルギーに

引き寄せられて

どんどん幸せにもなるし、

そうなると病気もよくなる

...みたいな感じ。

(我ながら適当な説明だ)

 

詳しくはNPO法人日本レイキ協会

レイキ辞典を参考に!

 

そして本文ですが、

「今日だけは」

なんですよ。

ほんとにこの言葉に

幾度助けられたことか。

 

人生いろいろありますよね。

うまくいかない時には

過去の出来事に怒り、

未来を心配してしまいます。

 

でも、そうすると、

怒ってるときは過去に、

心配してるときは未来に

心はタイムトリップして

「今、ここ」に

自分はいなくなります。

 

よく自己啓発等で

「今を生きよう!」

と言われますが、

「今、ここ」を精一杯生きないと

自分の力を100%なんて

出せないですよね。

だって過去や未来に心があれば

今の自分はその時点で

100%じゃなくなるんです。

 

だから苦しいときにこそ、

「今日だけは」

と言い聞かせて

怒ること、

心配することをやめて

今ある自分に感謝して

目の前の仕事を頑張る...

そんなことをしていました。

 

と言っても

そんなに簡単に

怒りや心配を横に置くなんて

全然できないので、

怒りや心配の気持ちに気付いたら

「いやいや、今日だけは!」

と言い聞かせていたのが

実情ですが...。

 

感謝だってすぐにできなくて、

無理矢理でも

感謝できることを探して

心から湧き上がるような

本当の感謝じゃなくても

探しているうちに

ちょっとずつ変わってくる

みたいな感じですが、

それでもかなり変わります。

 

そして心の余裕ができたら

ちょっとだけ、

ちっちゃくていいから

何か人にいいことをする!

 

もしいいことができたら

その時にはもうすっかり

怒りも心配も忘れてます。

 

この五戒に出会えただけでも

レイキやっててよかったと

思う今日この頃です。

 

 

 

さてさて今日はある人曰く

「宇宙人との交流が始まる日」

らしいです。

 

マジか??

 

この地球のどこかで

そんな交流が始まっているのか?

 

そんなことは微塵も感じられず

1日は終わろうとしていますが、

宇宙人も地球人も

同じ宇宙エネルギー「レイキ」

で仲良くなれるといいなぁ。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索