経営ゲーム正インストラクター

May 13, 2018

Abiです。

 

経営ゲーム正インストラクターに

とうとう認定されました!!

 

 

 

経営ゲームもいろいろありますが

経営で困っている人のために

開発者自らの経験を基に

作られた双申の経営ゲーム

一味違います。

 

楽しくて、かわいくて、

小学生でもできるのに

その人のレベルに応じて

得られるものが全然違います。

 

単にゲームとして楽しんでも

かなり夢中になりますが、

経営に生かしたり、

自己成長に使ったりするには

インストラクターのサポートが

あった方がわかりやすい。

 

ということで、

朝から晩までゲームに没頭して

時にはあきらめそうになりながら

ようやく正インストラクターの

認定を得ることができました!!

 

実は、インストラクターの研修を

3日間受ければ、誰でも

准インストラクターの資格は

取ることができます。

 

准インストラクターの資格では

・黒猫タロウの屋台屋本舗

・トータルゲームE

のセミナーを開催できますが、

トータルゲームC

のセミナー開催はできません。

 

でも実際の経営者が

一番ハマるのはトータルゲームC

だと思うのです。

もちろん、職種にも依りますが。

 

トータルゲームCのセミナーを

開催するためには

正インストラクターの資格が

必要なのです。

 

ただし、正インストラクターの

資格を取るには、

トータルゲームEと

トータルゲームCで

500点以上獲得したスコアを

各5回以上出す必要があります。

 

これがなかなか難しい。

2人ゲームでは出せても、

1人単独で出すのはなかなか...。

まぁ、2人で500点以上取れば

それで認定はされるのですが、

1人単独で500点以上取って

正インストラクターになった人が

いると聞いて、

ついついこだわってしまいました。

 

3月25日に

インストラクターセミナーを終え、

4月2日にEの初500点超え。

4月20日に

トータルゲームEの5回目、

5月2日に

トータルゲームCの5回目を取り、

38日間でようやく課題クリア!!

 

これでやっとスタートライン。

実はゲームに没頭して

点数を取ることしか考えてなくて

「実際の経営にどう生かすか」

というところは

まだまだ甘いです...。

 

もちろん、何にも考えず、

ゲームを楽しむだけで

知ったことも山ほどあります!

 

お金のしくみについて、

経営の基本的な考え方については

ほんとに何にも考えなくても

自然に身につきました。

 

小中学生にぜひやってほしいっ!

お金のことって

日本の学校では全然習わないし、

お金の大切さがわからなかったり

変なお金のブロックができたり...

 

そうなる前に

頭の柔らかいうちに

お金のこと、経営のことを

学んでほしいなぁと

心底思います。

 

いつか経営ゲーム

ちびっ子たちと一緒にしたいなぁ。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索